⼦どものお絵かきが世界に⼀枚だけのマットに。「わたしのギャベ」が発売

妊娠・出産
わたしのギャベ,
出典:hagiharaseizosho.shop
わたしのギャベ,
出典:hagiharaseizosho.shop
わたしのギャベ,
出典:hagiharaseizosho.shop

萩原株式会社(本社︓岡⼭県倉敷市、代表取締役︓萩原秀泰)は、⾃社オンラインショップ「萩原製造所(はぎはらせいぞうしょ)」にて、⼦どもが描いた絵で作れるオーダーメイドマット「わたしのギャベ」の販売を開始されました。

■「わたしのギャベ」とは ―誕⽣の背景と想い―
“今この瞬間にしか描けない⼦どもたちの絵を、形にして残したい。“「わたしのギャベ」は、コロナ禍で家族と過ごす時間が増えたある社員が、⾃⾝の⼦どもたちがお絵かきをしている姿を⾒て、抱いた想いから始まりました。
萩原株式会社では 30 年以上インドでラグの⽣産を⾏っています。そのなかでも⽺の⽑をたっぷり使い、⼿織りで丁寧に織り上げられるギャベ(ギャッベ)の素朴な⾵合いや、同じ柄や模様でも少しずつ表情が異なり、ひとつとして同じものがないところが、⼦どもたちの絵や⼦どもたち⾃⾝の姿と重なり、「わたしのギャベ」が誕⽣しました。「わたしのギャベ」では、その年齢のときにしか描くことが出来ない、⾃由で豊かな発想の⼦どもの絵をもとに、インドの職⼈が⼀枚⼀枚⼿織りでギャベマットに仕⽴てていきます。

萩原株式会社HP商品の詳細はこちらから

Source: cozreマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました