ベビーケアグッズの基礎知識|出産準備にどれが必要?選び方もご紹介!

妊娠・出産

赤ちゃんを迎えるための出産準備リスト。ベビーグッズを揃えるのが楽しみな反面、「初めて聞くものばかりでよくわからない」「準備するものが多すぎる」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

特に赤ちゃんのお世話に関するグッズは細々としたものが多く、全てを把握するのは大変ですよね。

そこで今回は、ベビーケアグッズについて
・どんなアイテムがあるの?
・どんな時に必要?
・選び方のポイントは?
など、はじめて赤ちゃんのお世話をするママが疑問に思うことをわかりやすく解説しました。

ベビーケアグッズの役割は?

ベビーケアグッズの役割,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

赤ちゃんのお世話に欠かせないベビーケアグッズ。

中には、「大人と同じものじゃだめなの?」と思うものもあるかもしれません。でも大人用と比べてみると、ベビー用のケアグッズは安全性や機能性に大きな違いがあります。

例えば、
●爪切り…赤ちゃんが急に動いてもケガをしないよう歯先が丸くなっている
●タオル…汗をかきやすい赤ちゃんのために、吸湿性に優れた素材でできている
●ベビーソープや洗剤…敏感な赤ちゃんの肌を刺激しない成分でできている
というように、赤ちゃんが安全で快適に過ごすための配慮や工夫があるんですよ。

安心して赤ちゃんのお世話をするために、赤ちゃんの体に直接触れるものはベビー用のものを揃えるようにしましょう。

ママやパパの使いやすさも考えられているので、赤ちゃんのお世話に関する負担や悩みを減らすこともできます。

ベビーケアグッズはいつから必要?

ベビーケアグッズはいつから必要,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

ほとんどのアイテムは出産後からすぐ使うものばかりです。赤ちゃんによっては使わないものもあるかもしれませんが、必要になったときに慌てないために一通りの準備をしておくと安心です。

といっても、最初からたくさんの量を買い置きする必要はありません。

赤ちゃんの体質や産後の生活スタイルに応じて、そのアイテムを使わなくなったり、選び方の基準が変化したりすることもあります。

ほとんどの商品はネット購入できるので、必要なときにすぐに届けてもらうことができますよ。

まずは必要最低限の分を準備して、後から必要なものを買い足していくようにしましょう。

リスト通りに揃えるべき?

出産準備リストの疑問,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

出産準備品リストにあるものを全て購入する必要はありません。工夫次第で、買わなくてすむものもあります。

例えば、
・ベビー用タオルをおくるみとして使う
・ガーゼを沐浴布として使う
など、他のベビーケアグッズを使って代用することもできます。

ほかにも
・ベビーハンガーではなく、ピンチハンガーを使う
・湯温計ではなく、湯沸かし器の温度設定機能でお湯の温度を調節する
など、すでに家にあるもので対応できることもあります。

物を増やしたくない場合やなるべく出費を減らしたいという方は、代用アイテムを上手く活用しましょう。先輩ママパパのアドバイスやアイデアを参考にしてみるといいですね。

また、ベビーケアグッズの中には、ベビーバスのようにレンタルができるものもあります。

使う期間が限られているものや使わなくなった時に収納場所に困るものは、レンタルを活用するという方法もありますよ。

先輩ママの声

avator ひな1386さん
おくるみが用意したけどほとんど使わなかったです。退院の時にくるんで退院すると思いますがそのときくらいで使わなかったです。

おくるみはタオルや薄いひざ掛けなどで代用すれば十分だと思いました。冬はあまり外に出ないと思います。
avator ゆうみずきさん
入院グッズで、陣痛の中飲み物をのむのが辛いからストロー付きキャップでペットボトル飲料が飲めるようにするといいと言われて準備したけれど、陣痛時間短くすぐに産まれたのでいりませんでした。
また赤ちゃんハンガーは服を買ったときについてくるのでそれで間に合いました。ネット購入の方は必要かもしれません。

半袖はたこ足の物干しに通せばいっぱい干せて干しやすいです。

avator saaaakaさん
私はベビーバスをレンタルしました。使用するのが短期間なので、購入するのはもったいないと思いました。

あとのベビー用品は長い間使えると思ったので、すべて購入しました。ベビーベッド、ハイローチェア、ベビーカーなど…。

ベビーケアグッズの選び方

ベビーケアグッズの選び方,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

清潔に保てるものを選ぶ

産後間もない赤ちゃんは菌に対する抵抗力が弱いので、衛生面については十分に気をつけましょう。

おむつ替えやミルクの吐きもどしなど、赤ちゃんとの生活は想像以上に汚れてしまう機会が多くあります。ベビーケアグッズは洗いやすく清潔を保てるものを選んでくださいね。

・タオルやおくるみなどは、洗濯に強いもの
・ベビーバスや鼻吸い器などは、洗いやすい形状のもの
・お風呂で使うものは、カビが生えないよう乾きやすい素材のもの
というように、衛生面での機能や素材の特性をチェックして購入しましょう。

安全に使えるものを選ぶ

赤ちゃんの肌はとてもデリケートです。ボディーソープや洗剤など、赤ちゃんの肌に直接触れるものは、安全性をチェックして購入しましょう。
余分な成分が入っていないシンプルなものを選び、初めて使用した後は肌の状態を見て合うか合わないか必ず確認してくださいね。

また、ママやパパの使いやすさも考慮して選びましょう。使いづらいものは思わぬ事故につながってしまうこともあります。

特に沐浴やお風呂で使うアイテムは注意してくださいね。無理な姿勢にならないよう、安全に使えるかどうかしっかりチェックしましょう。

赤ちゃんを危険から守るために、使う場所や使用シーンを事前に想定して選ぶことが大切です。

選ぶポイントを確認しておく

ベビー用品は1つのアイテムにたくさんの商品があるので、どれがよいのか迷う場面も多いかもしれません。

せっかく購入したのに使いづらかった、使わなかったということがないよう
・どのような商品があるのか
・商品を比較するポイント
を、予めしっかり確認しておきましょう。買い物の失敗や後悔を減らすことができますよ。

このあと各アイテムの説明や選び方のポイントを簡単にまとめたので、ぜひ参考にしてくださいね。リンク先にはさらに詳しい説明とおすすめ商品の紹介があります。そちらもあわせてご覧下さい。

ベビーケアグッズ:沐浴&お風呂グッズ

沐浴&お風呂グッズ,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

ここからは各ベビーケアグッズについて、役割や種類、選び方をご紹介します!まずは、お風呂や沐浴に関するグッズからみてみましょう。

ベビーバス

永和 新生児用ベビーバス お風呂でもキッチンのシンクでも使えるバスタブ グリーン 1個 (x 1) 498111,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

感染症を防ぐために、赤ちゃんは生後1ヶ月健診で医師から許可がでるまで大人と同じ湯船は使いません。その間に使用する赤ちゃん専用のお風呂です。

種類

・プラスチック製のもの
・ビニール製のもの
・マットタイプ
・折りたたみタイプ

選び方のポイント

使用する場所の広さを確認してから購入しましょう。使わない時の収納場所も考慮してくださいね。衛生的に使えるかということもポイントです。

湯温計

パパジーノ 湯温計 ルーム&バスサーモメーター(デジタル式) みつばち 1個 (x 1) RBTM002,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

お風呂用の温度計です。お湯を赤ちゃんに快適な温度に保つために使います。

種類

・デジタル
・アナログ

選び方のポイント

表示の見やすさ、アラームやお知らせランプなどの機能を比較して選びましょう。

ベビーソープ、ベビーシャンプー

ピジョン 全身泡ソープ しっとり ボトル 500ml (0ヵ月~),ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんの体や頭を洗うためのものです。大人用よりも低刺激で、デリケートな赤ちゃんの肌を考慮した成分で作られています。

種類

・泡タイプ
・固形タイプ

選び方のポイント

成分表示をチェックして選びましょう。毎日使うものなので、コスパも重要なポイントですよ。

沐浴布

イサム商会 綿100% 日本製 ガーゼ入浴タオル ベアー柄 33x70センチメートル (x 2) 2枚,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

沐浴の時の赤ちゃんの体にかける布です。保温や赤ちゃんに安心感を与える役割があります。手ぬぐいや大判のガーゼでも代用できます。

種類

・布のサイズ
・素材

選び方のポイント

赤ちゃんの体をカバーできるサイズを選びましょう。無漂白や蛍光剤不使用、抗菌加工されたものなど、肌に優しい素材のものがおすすめです。

沐浴剤

スキナベーブ 200mL (医薬部外品),ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

沐浴時に使う入浴剤です。石鹸やすすぎが不要、保湿効果があるというメリットがあります。

種類

・添加物(防腐剤、香料など)の有無

選び方のポイント

成分表示をしっかりチェックしましょう。余分な添加物がなく、低刺激で弱酸性のものがおすすめです。

お風呂マット

リッチェル Richell ひんやりしないおふろマットR 新生児~6カ月頃まで,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんとお風呂に入るときに、浴室に敷くマットです。赤ちゃんを寝かせた状態で洗えるので、洗いやすく落下事故も防げます。大人が自分の体を洗っている間は、赤ちゃんの待機場所としても便利に使えます。

種類

・凹凸があるタイプ
・フラットタイプ

選び方

防カビ加工や乾きやすさなど、衛生面での機能を確認しておくと安心して使えます。

バスチェア

アップリカ(Aprica) バスチェアー 新生児から はじめてのお風呂から使えるバスチェア YE 91593,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

バスマットと同様に、赤ちゃんを洗う時や待機してもらう時に使用します。リクライニングタイプのなかには新生児から使用できるものもあります。

種類

・リクライニングタイプ
・チェアタイプ

選び方

安全のため、対象年齢やお風呂場の広さ合うサイズかどうかを確認して選びましょう。耐久性や使い心地がかわるので素材も要チェックです。

バスタオル

優の綿品 ベビー タオル 6重ガーゼ 綿100% 110cmX110cm 3枚セット 赤ちゃん おくるみ 沐浴ガーゼ 出産祝い 保育園 ふわふわ 暖かい バスタオル 柔らかい肌触り 細菌防止 静電気防止 吸水速乾 保温,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

主にお風呂あがりに使います。お風呂だけでなく、おくるみやブランケットしても使用できます。

種類

・正方形タイプ
・長方形タイプ
・フード付きタイプ

選び方のポイント

肌触りがよく洗濯に強い素材でできたものを選びましょう。新生児の沐浴には正方形タイプが便利です。

ベビー用バスローブ

【名入れ刺繍可】選べるデザイン刺繍 今治タオル imabari towel 出産祝い 日本製 ベビーバスローブ バスポンチョ ギフトセット (ナチュラル【刺繍:王冠】),ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

風呂上がりに羽織る衣類のひとつです。手早く着用できて湯冷めを防ぎます。

種類

・袖を通して着るタイプ
・ポンチョタイプ

選び方のポイント

赤ちゃんに心地よい素材を選びましょう。着せやすさも忘れずにチェックしましょう。

ベビーケアグッズ:お世話グッズ

お世話グッズ,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

つづいて、赤ちゃんのお世話に関するグッズをご紹介します。

つめきり

ピジョン 新生児つめきりハサミ 1個 (x 1) 15105,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

薄くて小さい赤ちゃんの爪に対応したつめきりです。

種類

・はさみタイプ
・やすり型タイプ
・電動/手動

選び方のポイント

安全性やママパパの使いやすさを考えて選びましょう。抗菌効果やルーペ付きなど、機能的な商品もありますよ。

ベビー用くし、へアブラシ

ティーレックス baby blue giraffe 赤ちゃんの髪の毛と頭皮にやさしい ベビーヘアブラシ 1個 (x 1),ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

くしの先端が丸い、大人用と比べてブラシの毛が柔らかいなど、赤ちゃんの髪や頭皮を守りながらケアができます。

種類

・ナイロン毛
・天然素材
・単品/セット

選び方

赤ちゃんの頭皮に優しいものや、ママパパが持ちやすいものを選びましょう。

ベビー綿棒

ライフ 赤ちゃん専用綿棒ペアパック,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃん用の細い綿棒です。おへその消毒や耳や鼻の掃除に使います。

種類

・綿球の形(スタンダード/スパイラル)
・軸の太さ
・オイルや粘着素材の機能

選び方のポイント

使う目的に応じて軸の太さや綿球の形を選びましょう。極細のものは、鼻やおへそのお掃除に便利です。

ガーゼ

スズラン ベビー ガーゼハンカチ 19.5x1.5x22センチメートル (x 10) 10枚 163020,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

よだれを拭いたり、お風呂の時に使ったり日常の様々な場面で活躍してくれます。柔らかな肌触りで吸水性の良さが特徴です。

種類

・ハンカチサイズ
・大判サイズ

選び方のポイント

目的に応じてサイズをいくつか揃えておくと便利です。毎日使うものなので、かわいいデザインのものを選ぶのもいいですね。

おくるみ

aden + anais(エイデンアンドアネイ) おくるみ ディズニー ガーゼ ベビー 【 日本正規品 aden + anais おくるみ 3枚 セット mickey+minnie モスリンコットン 100% 使用 】 120 × 120cm エイデンアンドアネイ スワドル 赤ちゃん 新生児 ミッキー&ミニー ASWC30003DIJ 120x120センチメートル (x 3) 0か月~,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

赤ちゃんをくるむ大きめの布です。保温や赤ちゃんに安心感を与える役割があります。

おくるみとして使う以外に、タオルケットやマット、授乳ケープとしても利用できます。

種類

・四角い布タイプ
・足や手を入れるポケットのあるタイプ

選び方のポイント

素材は気候や季節に合わせて選び、赤ちゃんが快適に過ごせようにしてあげましょう。

ベビーケアグッズ:ヘルスケアグッズ

ヘルスケア,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

ここからは、赤ちゃんの体調を管理するためのグッズを紹介します。

ベビー体温計

シチズン 電子体温計 予測式&実測式 わき専用 CT-791SP For Baby (1台),ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

規則的に体温を測ることで、赤ちゃんの平熱を把握し、日々の体調の変化に気づくことができます。体調の悪いときだけでなく、毎日測るようにしましょう。

種類

・電子体温計(実測式/予測式)
・赤外線体温計

選び方のポイント

正確さを重視するなら実測式を選びましょう。時間や手軽さを重視したい場合は、予測式や赤外線体温計がおすすめです。

ベビーローション、保湿剤

ママ&キッズ ベビーミルキークリームお得用サイズ310g,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

乾燥しやすい赤ちゃんの肌を保湿し、肌トラブルを防ぐために使います。

種類

・ローションタイプ
・乳液タイプ
・クリームタイプ
・オイル、ワセリン

選び方のポイント

成分や赤ちゃんの肌との相性を第一に選びましょう。のびやべたつきなどの使用感もチェックしてくださいね。

鼻吸い機

ピジョン 鼻吸い器 お鼻すっきり 1個 (x 1) 10309,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

鼻がかめない赤ちゃんのために、鼻水を吸い取ってあげるアイテムです。鼻水による赤ちゃんの不快感やぐずりを減らし、風邪症状の悪化を防ぎます。

種類

・口で吸うタイプ
・スポイトタイプ
・電動ハンディタイプ
・電動据え置きタイプ

選び方のポイント

赤ちゃんの体質や使用頻度に合わせて最適なものを選びましょう。口で吸うタイプやスポイトタイプのように、まずはシンプルな機能のものがひとつあると安心です。

ベビーケアグッズ:洗濯グッズ

洗濯,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方

最後に、洗濯に関するグッズをご紹介します。

洗濯洗剤

ピジョン 赤ちゃんの洗たく用洗剤 ピュア 800ml,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

肌に優しく刺激の少ない洗剤です。添加物をできるだけ抑えて衣服に残りにくい成分で作られています。

種類

・洗浄成分
・香料など添加物の有無

選び方のポイント

洗浄成分や香料など、成分表示をチェックして、赤ちゃんの肌に配慮されたものを選びましょう。固形タイプはピンポイントで汚れを落としたいときに便利です。

ベビーハンガー

アイリスプラザ ベビーハンガー 10連 子供用ハンガー 洗濯 キッズ ハンガー 折りたたみ ブルー,ベビーケアグッズ,基礎知識,選び方
出典:www.amazon.co.jp

ベビーサイズのハンガーです。ベビー服に合わせた小さなサイズなので、型崩れせずきれいに干すことができます。

種類

・個別タイプ
・連結タイプ

選び方のポイント

クリップ付きのものやサイズ調整可能なものなど、機能的な商品が多いです。使いやすいものを選びましょう。

ベビーケアグッズはどこで買う?

ベビーケアグッズは、実店舗でもネット通販でも購入することができます。

赤ちゃん用品専門店を利用すれば、一度に全て揃えることができるので便利ですよ。

コズレでは、出産準備品をした先輩ママの体験談もご紹介しています。購入する際に参考にしてくださいね。

先輩ママに聞いてみた! 出産準備は何を購入した?使わなかったものは?

実際に出産準備でベビー用品を購入したママにどんなものを購入したのか聞いてみました。併せて、買ったけれども使わなかったものも教えてもらいましたよ。

初めての出産準備で疑問がいっぱいのママに参考になるアドバイスがたくさん寄せられています!

こちらもぜひご覧くださいね。

まとめ

ベビーケアグッズは種類が多くて細かいので、揃えるのが大変ですよね。買い忘れがないよう、少しずつ準備をしていきましょう。

コズレには出産準備を経験した先輩ママのアドバイスや口コミもたくさんあります。ぜひそちらも参考にしてくださいね。

Source: cozreマガジン

コメント

タイトルとURLをコピーしました